真宗大谷派 樹徳寺|富山県黒部市宇奈月温泉|浄土真宗|

 

住職の念仏実感日記

 

序文

序文
 
私はすべての生活がみ仏のお見守りの下・み仏の願いの中に営まれていることを信じています。
そのことは念仏を申すことによって実感しています。この日記はそのときそのとき念仏をとおしての実感の記録としたいと存じます。
   
今日の仏教讃歌  衆会(しゅうえ)
 
フォーム
 
2017年12月17日(日)終日 断続的雪
2017-12-18
起床 3時(5.5時間睡眠)
早朝日課 計量(62.3㎏=前日比+0.2㎏) 日記付け・HP更新→7時晨朝、剣玉、閉眼片足立ち・フルート朝練
・7時40分 朝食
・8時20分 (高松葬祭スタッフF氏善意運転)朝日町ひすい野ホール行
・8時50分 同ホールで念仏しつつ葬儀に向けて心身の姿勢を整える(七条着用)。
・9時30分 某家KU様(享年86男性)の葬儀① 一人導師としてお勤めする 10名参列
・10時20分 (高松葬祭スタッフF氏善意運転)東部斎場で火屋勤め②→(引き続き)いずみホールからお着きになった黒部市生地某女の火屋勤め③(10時いずみホールで、テープレコーダー正信偈の流れる中、参列20数名がお焼香を済まされたとのこと)
・10時50分 (東部斎場待機の坊守協力運転)入膳11区MY家行き
・11時10分 同家YY様1周忌(白蝋燭)、先代ご夫妻追恩法要(朱蝋燭)(10数名参集)【法話は白、朱蝋燭の使い分けに込められた願いについて】
・12時 (坊守協力運転)セレモニーホール魚津行
・12時30分 同ホールで念仏しつつ葬儀に向けて心身の姿勢を整える(七条着用)。
・13時 黒部市中新MU様(享年70男性)の葬儀⑤ 一人導師としてお勤めする 30名参列
・14時 (坊守協力運転)入善町某家行き(車中、昼食)
・14時30分 同家でKU様の還骨勤行⑥→(坊守協力運転)魚津市西部斎場行
・15時30分 同斎場でMU様の拾骨・還骨勤行⑦→(坊守協力運転)16時20分再びセレモニーホール魚津着【坊守そのまま、満天の湯行、入浴→18時50分同ホールへ戻り、待機】
・16時20分 同ホールで30分程念仏仮眠、疲れを癒し17時頃から法名板・骨ガメ書き入れ・念仏しつつ通夜に向けて心身の姿勢を整える。
・18時 魚津市印田KY様(享年63男性)通夜⑧【「同家は10月20日に同氏ご尊父の葬儀をなされ、まだ悲しみの消えやらぬ中での更なるお悲しみ。」とお悔みを申して法話する。(内容は昨夜同様)】100名ほど参列。
・19時 (待機坊守協力運転)19時45分帰寺→お夕事・閉障
・20時 大河ドラマ「直虎」最終回を観つつ、1週間ぶりの晩酌【熱燗日本酒300cc】
就寝 ・21時30分
○今日の念仏所感  
  事前の念仏イメージどおりに葬儀等、①~⑧の仏事を丁寧に勤めることが出来たことがありがたい。雪にめげず無事長時間果たしてくれた坊守協力運転もありがたい。「冥衆護持・至徳具足・転悪成善・諸仏護念・心光常護」を感じ念仏する。
 
2017年12月16日(土)曇り→雨
2017-12-17
起床 4時(7.5時間睡眠)
早朝日課 計量(62.1㎏=前日比+0.2㎏) 日記付け・HP更新→7時20分晨朝、剣玉、閉眼片足立ち・フルート朝練
・7時40分 朝食
・8時 (正信偈徒歩)地元4区SK家月忌
・9時~10時20分 フルート練習(パソコン室)①
・10時30分 (坊守協力運転)入膳13区SU家行き
・11時 同家月忌→(坊守協力運転)12時帰寺
・12時台 昼食→念仏午睡
・13時 16時・18時30分の二つの通夜の準備
・13時20分~14時 フルート練習(パソコン室)②
・14時 ここまで日記
・14時30分 (高松葬祭スタッフF氏善意運転)朝日町ひすい野ホール行き
・15時 同ホールで法名板・骨ガメ書き入れ・念仏しつつ通夜に向けて心身の姿勢を整える。
・16時 某家MI様(享年86男性)の通夜。8名参列。法話【葬儀の願いは、儀式をする(特にお勤めの響きに浸る)ことによって、①故人の生涯のご苦労をねぎらう気持ちにさせていただくこと。②故人から頂いた様々なご縁を感謝する気持ちにさせていただくこと。③故人を(み仏として)敬う気持ちにさせていただくこと。】
・17時 (高松葬祭スタッフS氏善意運転)セレモニーホール魚津行
・17時20分 同ホールで法名板・骨ガメ書き入れ・念仏しつつ通夜に向けて心身の姿勢を整える。
・18時30分 黒部市中新MU様(享年70男性)の通夜。15名参列。法話【16時通夜とほぼ同内容】
・19時15分 (坊守協力運転)19時50分帰寺→お夕事・閉障
・20時台 湯快リゾート宇奈月グランドホテル入浴
・21時過ぎ 梅干し入りお茶・副食1品(晩酌休み=連続6晩)
就寝 ・21時30分
○今日の念仏所感  
  月忌2軒・通夜2件を勤めさせていただく。特に通夜は、念入りに念仏イメージしてあったので、スムーズに終わりホッと念仏する。「明日は葬儀2件・法要1件を中心に種々のお勤めがつづくなあ。どの仏事も念を入れて勤しもう。高松葬祭さんの善意運転・坊守の運転協力によてスムーズにあちらこちら移動できますように。」と明日一日の流れを念仏イメージする。
 
2017年12月15日(金)晴れ
2017-12-16
起床 3時30分(7.5時間睡眠)
早朝日課 計量(61.9㎏=前日比-0.6㎏) 日記付け・HP更新・年賀状送付先データー整理で7時過ぎる・晨朝、剣玉、閉眼片足立ち・フルート朝練
・8時 朝食→念仏仮眠
・9時 (正信偈徒歩)月忌AE家月忌
・9時20分 (昨夜、高松葬祭スタッフS氏から入善町某家の家族葬依頼あり。S氏迎えに来寺。同氏善意運転死去)入善町某家行き。
・10時 同家で枕勤め・家族葬の打ち合わせ【17日9時30分葬儀となる】→(今朝ほど黒部市中新JU家から死去案内・一人導師の葬儀の依頼あった・S氏善意運転)同家行。
・10時50分 同家で枕勤め・葬儀の打ち合わせ【17日13時セレモニーホール魚津となる】→(S氏善意運転)11時45分帰寺【S氏には、入善某家から黒部市中新JU家(同家は同葬祭扱いでないのにかかわらず)へ、(ナビ検索し)連れ行っていただき、更に自坊へ送っていただいた。「S氏は半日私の世話をしてくださったのだなあ。過分のご好意なんと有難いことよ。」と心ひそかに合掌・念仏する。】
・12時台 一人昼食【坊守、9時30分~18時魚津友達宅行等】
・13時台 念仏午睡・16、17、18日の法務予定を考えつつモタモタ過ごし
・14時~17時 フルート練習(パソコン室)
・17時30分 湯快リゾート宇奈月グランドホテル入浴
・18時30分 お夕事・閉障→梅干し入りお茶・副食1品(晩酌休み=連続5晩=体重減少の喜びを念仏イメージしているので不思議と苦にならない。体重は61㎏台に落ち着くようにしたい)
・19時10分 日記・キンドル読書
就寝 ・20時30分
○今日の念仏所感  
  〇昨夕養照寺様から18日魚津セレモニーホールでの葬儀・昨夜、高松葬祭さんから17日9時30分の葬儀依頼、更に今朝は、黒部市中新U家からの死去案内(こちらの方は17日13時となる)と立て続けに3件の葬儀の声が掛かり、更に昼頃いずみホールから17日10時30分の斎場での直葬の依頼もあった。そのため(今日は地元月忌1軒の予定だったが)午前中入善・黒部方面へ枕勤め・打ち合わせに出かけることになり、落ち着かぬあわただしい一日となった。「依頼があれば、できるだけ時間調整して、どのような法務にも丁寧に携わらせていただこう。」とこのようにお声の掛けていただけることを喜び念仏する。
  〇「どうか、すべて念仏助縁となりますよう。」と願いつつ、「明日、明後日は強行日程になりそう。」と念仏イメージし、16日~18日のタイムスケジュールを書く。
 
2017年12月14日(木)晴れ
2017-12-15
起床 3時30分(8時間睡眠)
早朝日課
計量(62.5㎏=前日比-0.2㎏) 日記付け
・HP更新・歳暮拝受礼状作成等で7時過
ぎる→晨朝・剣玉、閉眼片足立ち
フルート朝練
・8時
(木曜日)可燃ゴミ出し(8時15分頃収
車着)→朝食→念仏仮眠
・9時~10時50分 フルート練習(パソコン室)
・11時 (正信偈徒歩)地元TI家月忌
・12時
一人昼食【坊守、応接部屋で婦人会元役員
月例会食のため】→念仏午睡
・13時~15時 フルート練習(居間)
・15時~16時 フルート練習(パソコン室)
・16時 CD音源のICレコーダーへの取込み作業
・17時30分 お夕事・閉障→梅干し入りお茶・副食1品(晩酌休み)
・19時10分 日記
就寝 ・20時
○今日の念仏所感  
  〇法務は地元月忌1軒だけだった。あとは、今日もフルート・温泉入浴の念仏生活だった。フルートは基礎メニューとレパートリーメニューを丁寧にこなし4時間以上もかかった。「年賀状作成や読書の時間も作るように、明日からフルート練習方法を工夫しよう。」と念仏イメージする。
  〇元宇奈月在住の某家から毎年お中元、お歳暮が郵送される。その都度、絵葉書風のお礼状を出していて、その礼状のイラスト(何かを拝借、コピー)を喜んでいただいている。今回イラストはネタ切れで念仏しながら苦労、早朝2時間かけ、法語カレンダー12月のイラストを利用させていただいた。「関口コオ(切り絵作家)の絵のすばらしいなあ。これからも利用させていただこう。」と念仏イメージする。
 
2017年12月13日(水)雪 時折 小康
2017-12-14
起床 4時(7時間強睡眠)
早朝日課 計量(62.7㎏=前日比-0.2㎏) 日記付け・HP更新・7時晨朝・剣玉、閉眼片足立ち・フルート朝練
・8時 朝食→念仏仮眠
・9時~10時50分 フルート練習(パソコン室)
・11時 黒部市浦山からKT様来寺 寺内月忌
・11時40分 (正信偈徒歩)総湯会館湯めどころ入浴
・12時40分 一人昼食【坊守、合唱サークル行きのため/】
・13時台 偶々テレビを入れるとNHKごごナマで年末で62年間活動の終え解散するデューク・エイセスの「最後の生ステージ」が始まる。懐かしい歌の生演奏や62年の活動の様子を感激の念仏しつつ心魅かれて見入る。
・14時~17時45分 フルート練習(パソコン室)
・17時50分 お夕事・閉障→梅干し入りお茶・副食1品(晩酌休み
・18時50分 日記・キンドル読書
就寝 ・19時30分
○今日の念仏所感  
  法務は寺内での月忌1件だけだった。あとの時間も、「自由人、自在人」としてフルート中心の念仏対話生活をさせていただいた。
○所感記しつつ読み直した言葉
  仏道を学んでそれを身につけた人は、いかなる状況にあろうとも、決して他人の評価に左右されることもなく、また他人からの援助をもとめることもなくて、いついかなる時間と場所においても、まさしく自ら由って立つところの自由人として生き、また自らにおいて在るところの自在人として生きていくことができる。【信楽峻麿著「真宗学概論 (真宗学シリーズ2)」自由人・自在人】 

樹徳寺
〒938-0282
富山県黒部市宇奈月温泉129-1
TEL.0765-62-1621
FAX.0765-62-1710
──────────────
浄土真宗
──────────────

<<樹徳寺>> 〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉129-1 TEL:0765-62-1621 FAX:0765-62-1710