本文へ移動

住職の念仏実感日記

2019年11月30日(土)

〇今日の念仏所感
(ご本尊への報告)
法 務 
 ①10時 入膳17区MT家で月忌をお勤めしました。
 ②10時30分 入善町幸町YM家で月忌をお勤めしました。
 ③11時 入膳13区KY家で月忌をお勤めしました。
 ④11時40分 黒部市若栗EO家で月忌をお勤めしました。
 ⑤14時 入膳13区SU家49日法要。養照寺様の助音じょいんを勤めました。
       その後同家お墓に納骨・納骨奉告のお勤めをしました。
 
フルート練習 「今日は、朝しか時間が取れないだろうなあ」と念仏相談。早朝6時台、基礎メニュー(60%)とレパートリー2曲を練習し、爽やかな気分にさせていただきました。
 
温泉入浴  五つの法務を終えて、ホッとした気分で16時台、総湯会館 湯めどころで念仏ルーティンワークしつつ心身の疲れを癒していただきました。
 
 
(以上、報告終わり)
 
〇9時30分自坊を発って、16時帰寺。その間、午前中月忌4軒、午後 49日と納骨奉告。フルに動き回った。朝、十分に今日の日程を念仏イメージしていたので、ほぼイメージ通り進んだ。
〇49日法要は養照寺様と一緒(助音じょいん)なので、一人の時と違って、「養照寺様と勤めが合うように・・・。お参りの方に満足していただけるように・・・」と大変気を使った。滞りなく終わりホッと念仏した。
〇忙しい一日だったが、元気にお勤め出来たのは坊守の協力運転と、無限のお働きかけのお陰とありがたく念仏した。
 
〇今日の言葉
【榎本栄一師「群生海」朝】
〇1の外出予定
  9時30分~15時 滑川方面【法要・お斎】
 
 
  
TOPへ戻る