本文へ移動

住職の念仏実感日記

2019年7月11日(木)

〇今日の念仏所感
(ご本尊への報告)
法 務  13時30分自坊を発って、14時 入善町椚山NY家月忌をお勤めし、15時に自坊へ帰りました。今日の法務はこれだけでした。
 
準法務 フルート練習中、16時頃、青森市の男性がご来寺され、ご朱印帳に記帳し押印し、しばらくお話ししました。
 
温泉入浴  9時30分総湯会館湯めどころで、のんびりと念仏ルーティンワークしつつ、心身を温めました。
 
フルート練習 15時30分から正味1時間程 基礎メニュー(50%)とレパートリーA1曲を練習しました。
 
就寝  21時
 
(以上報告終わり)
法務が入善での1軒だったので、あまり変化のないのんびりした三本立て念仏生活となった。その中でフルート練習中に旅行姿の男性がお一人来寺されご朱印帳応対した。記帳押印後いつものとおりお住まい県と、今度の旅の様子をお聞きした。とても親しく、にこにこと次のようにお答えくださった。
 青森市にお住まいとのこと。黒部ダム見学会に応募、7月11日の黒部ダム出発コースに応募され、(30人定員150人応募の)5倍の難関を当選されたとのこと。黒部ルートを楽しみ、今日は宇奈月温泉一泊し、明日は東京で1歳のお孫さんに会ってご帰宅とのこと。
聞いている私も、旅している気分にさせていただいた。(特に、黒部ルートは私自身も関電さんの黒四ダム殉職慰霊塔法要等で数回、通らせていただいているから、お楽しみの様子がよく分かった。)
 単調な一日に楽しいアクセントをいただき、居ながら旅行気分に少し浸らせていただいたことを喜び念仏した。
 
〇今日の言葉
たのしみは 物識人(ものしりびと)に 稀(まれ)にあいて 古(いに)しえ今を 語りあうとき
 【橘曙覧(たちばなのあけみ)『独楽吟』から】
 
 
〇明12の外出予定
9時30分~11時  入善行き
 
 
 
TOPへ戻る