本文へ移動

住職の念仏実感日記

2019年6月11日(火)

〇今日の念仏所感
(ご本尊への報告)
法 務 今日は次の通り月忌3軒、お勤めしました。
〇8時30分 地元で月忌を勤めました。
〇13時自坊を発って、入善で2軒の月忌(13時30分、14時10分)お勤め、15時に自坊へ戻りました。
 
準法務 昨日午前の外出時に申し込みあった新潟県燕三条市の男性にご朱印紙作成。9時30分総湯会館へ行く途中投函しました。
 
温泉入浴 9時30分 総湯会館湯めどころで、温泉入浴。念仏ルーティンワークしつつ、心身を温めました。
 
フルート練習  11時から45分間、15時10分から2時間程と、2回に分けて、基礎メニュー(90%)とレパートリーA13曲、B4曲更に気ままに3曲を練習しました。
 
就寝  22時
 
(以上報告終わり)
〇ゆったりとした法務(準法務)・温泉入浴・フルートの三本立て念仏生活となった。いずれの作業も私なりの型(ルーティンワーク)のようなものに従って「丁寧に丁寧に」を念仏しつつ取り組んだ。
〇6月23日の「水無月フルート法話のつどい」の具体的取り組みとしては、先日の法要で知り合った入善町荒又のご夫妻に「フルート法話に来ていただきたいなあ」と念仏しつつチラシ「フルート法話の年間計画表」を郵送した。今日からフルート法話用キーワードをA3紙に書く作業を始めたかったが残念ながら出来なかった。
 
〇今日の言葉
よい習慣は才能を超える   型はくり返すこと で身につく もの です。 仕事も含めて、 あらゆる 習い事という のは、 最初は単調なくり返しに終始させられる ものです。
なぜ、 くり返がかく も重要なのかといえば、技術や技能 という のは無意識にそれが行える域に達して、 はじめて修得 したといえるからです。
佐々木常夫. 人生の教養 (ポプラ新書) (Kindle の位置No.384-387). 株式会社ポプラ社. Kindle 版.
 
〇明12の外出予定
10時30分~12時 入善(法務)
13時 温泉入浴 
TOPへ戻る