本文へ移動

住職の念仏実感日記

2019年6月7日(金)

〇今日の念仏所感
(ご本尊への報告)
法 務  今月初めての法務皆無日
 
温泉入浴  11時 総湯会館湯めどころで、念仏ルーティンワークしつつ心身に活力を頂きました。
 
フルート練習 9時と14時の二回に分けてそれぞれ2時間(基礎メニュー90%レパートリーA4曲)・1時間(レパートリーA10曲B1曲)練習しました。
 
就寝  19時
 
(以上報告終わり)
〇今日は法務皆無日だった。「今日は、フルートをじっくりやろう。」と意気込んでいた。午前中はほぼ思いどおりの練習になったが、午後は1時間で散漫な練習になった。
「もっと時間管理を厳しくすれば、もう1時間弱練習できたのになあ。」と振り返り、「もったいないことよ。」と反省、念仏した。
〇たまの整形外科の月例ヒアルロン酸注入後、坊守と、久しぶりの外食だった。焼肉大将でデキャンタ(赤ワイン)と共に焼肉少々・(二人共通好物の)石焼ビビンバを頂いた。個室でのんびり、気ままに過ごせるのがこの店の良いところ。フルート時間の過ごし方とはニュアンスは違うが「もったいない時間を頂いたことよ。」とありがたく念仏した。
 
〇今日の言葉
今日を生きる勿体なさ【これに「人間と生まれた有り難さ」 「仏法に遇える忝けなさ」を加えたのが金子先生の幸福三箇条(95歳の色紙から)】
【註】 もったいない=1 有用なのにそのままにしておいたり、むだにしてしまったりするのが惜しい  身に過ぎておそれ多い。かたじけない。
 
〇明8の外出予定
 9時~12時 黒部・入善(法務)
 13時~16時30分入善(法要)
 
TOPへ戻る