本文へ移動

住職の念仏実感日記

2019年1月7日(月)

〇今日の念仏所感
(ご本尊への報告)
法 務   月忌 、地元1軒(11時)だけでした。
 
温泉入浴  11時30分、総湯会館湯めどころ入浴。念仏(正信偈順読み・逆読み等のルーティンワーク)しつつ心身を温め、9時・10時台の賀状整理煩瑣感を気分転換させていただきました。
 
フルート  13時30分から17時30分まで 1部2部に分けて(途中30分休憩)練習しました。基礎練習メニュー80%レパートリーA15曲B10曲練習しました。
 
就寝  21時
 
(以上報告終わり)
今日も、法務は地元月忌1軒のみ。9時から2時間、頂いた賀状の整理(なかなか捗らず、明日に持ち越す)のほかは、入浴・フルートの基本的念仏生活を徹することが出来た。穏やかに一日が勿体なく過ぎたことを喜び念仏する。
 
〇今日の言葉
今日を生きる勿体なさ
【これに「人間と生まれた有り難さ」 「仏法に遇える忝けなさ」を加えたのが金子先生の幸福三箇条(95歳の色紙から)】
 
〇明8日の外出の予定
 17時30分~20時過ぎ いずみホール行き【同所で昨日 養照寺様から死去案内あった、MY様の通夜(19時)】 
TOPへ戻る