本文へ移動

住職の念仏実感日記

2018年12月3日(月)

2018-12-03
〇今日の念仏所感
 
(ご本尊への報告)
法 務    午前中に入善で3軒、地元で1軒、次々とお勤めしました。
 
温泉入浴  13時30分から、のんびりと念仏しつつ心身を温めていただきました。
 
フルート  15時30分から正味1時間30分、基礎練習メニュー80%・レパートリー4曲
 
就寝  21時 
(以上報告終わり)
 
 法務・入浴・フルートの基本念仏生活が念仏イメージどおりスムーズに進んだ一日となった。
 そのような中で今日から樹徳寺ホームページをリニューアル公開することになった。DSブランドさんの
協力と指導によってとても今までよりも見やすく、明るくなった。編集作業も今までより楽になったように
思っている。
 「読んだあとに、心和らぎ心落ち着くようなHPにしたいなあ。そして樹徳寺からの情報発信源にしたいな
あ。そのように工夫を重ねよう。」と念仏した。
 
 
〇今日の言葉
  よい話しを聞いておりますと、心が落ちつき、和らいでくるものであります。
  こういう場合に私の家では涅槃という言葉を用いております。・・
涅槃というのは後味がよいことであります。
    【あそか書林発行金子大栄著 「正信偈新講 上巻」164 涅槃を期待し得る喜び】
 
明日(4日)の外出等予定
 (ご来寺の方は、下記時間帯を避けて下さい)    
   11時~17時 富山方面
   
 
 
TOPへ戻る