本文へ移動

住職の念仏実感日記

2020年3月24日(火)

〇今日の法務・準法務(=ご本尊への報告事項)
・法務 
 ①8時30分 地元(2区)で 月忌
 ②10時 入膳14区で 月忌
 ③10時30分 入膳17区で 月忌
 ④11時10分 入善町八幡で 月忌
 ⑤13時 地元(3区)で月忌
  
以上5軒の法務(すべて月忌)がありました。5軒とも「はっきり・丁寧・生き生き」とお勤めしました。
 
・準法務
 6時30分 22日申し込みのあった黒部市・魚津市のお二人(女性)宛のご朱印紙作成・9時ごろ投函しました
 
〇今日の念仏所感
 6時30分、(準法務)ご朱印紙作成に始まり、8時30分からは法務に専念。13時30分に終わってホッと安堵の念仏をした。
 その後フルート練習1時間40分楽しんだ。
今日は、その後が忙しかった。
 1、17時、まずデイサービスセンター「あいの風」での運営推進会議に出席(滞りなく理事長挨拶・ホッと念仏)。
 2、19時20分 宇奈月公民館運営審議委員会に20分遅刻で出席し1委員として審議に加わった。
この運営審議委員会が終わったのが20時30分で、自坊まで念仏徒歩だった。
公民館前は急な坂道で、ここ数年膝の痛みで難儀していた。
しかし、今夜はさほど痛くなく、スムーズに坂を下りることができ、とても快調に帰宅できた。
「日ごろ、温泉入浴の度に膝を労いたわている。そのお陰だろうなあ。」と嬉しく、帰寺後両足をさすって「ご苦労掛けているなあ。」と念仏した。
 
 
〇今日の言葉
 ああ 手のご恩 足のご恩 五体をあげて みなご恩  一生お世話になりまする 煩悩熾盛(ぼんのうしじょう)の わたしとて いかいご苦労 かけまする ああ手のご恩 足のご恩
【永田文昌堂発行木村無相著「念仏詩抄」p56 ご恩】
 
〇明日外出 予定
  15時30分~18時30分 黒部 たまのクリニック (法務皆無日)
 
 
 
 
 
 
 
TOPへ戻る