本文へ移動

住職の念仏実感日記

2020年2月11日(火)

〇今日の念仏所感
〇法務は14時入善での月忌1軒だけだった。坊守と「この1軒の法務が今日の二人の生活リズムを整えてくれているのだねえ。ありがたいねえ。」と話し合った。
〇準法務では、10時頃(フルート練習中)大阪の男性がご参詣、ご朱印帳に記帳押印した。
〇今日は午前中の大半(8時45分~11時45分 、途中ご朱印帳応対20分を除き)フルートを楽しんだ。
〇滑川長女Sさん一家3名が午後3時過ぎ来宅。今年初めての来宅なので、ホテル「やまのは」で入浴、バイキング会食した。私と、Sさんご主人Hさんの二人は飲み放題(一人2750円)コースを追加。私は、久しぶりにビール・日本酒(グラス2)・グラス赤ワイン・グラススパークリングワインと大いにいただいた。
 
〇今日の言葉
仏法にふれるには
身辺の なんでもないことを
ただ こころこめて
すること
【榎本栄一著「煩悩林」p39 ふれる】
〇12外出 予定
10時~11時30分 入善(月忌1軒)
 
 
 
 
TOPへ戻る