本文へ移動

住職の念仏実感日記

2020年1月15日(水)

〇今日の念仏所感
 
〇昨夜の死去案内によって、京都行について3度目の計画変更。17日午後出発、京都で宿泊、18日姉の1周忌をして、15時頃帰ることにした。
「この三度目の計画が一番スムーズにいきそうだなあ」「三度目の正直となりますように」と念仏した。
〇今日の通夜は凄かった。SIさんは小5男子、バスケットをやっていたとのこと。PTA・バスケット関係の親子等270名参列だった。焼香の列が続き、同朋奉賛和讃を6組読んだ。
通夜・葬儀によって故人への労い、感謝の心を深め、生きる限り折に触れてSIさんを御仏として敬おう。と、話した。
 
 
〇今日の言葉
障りを転じて徳となし、悪を転じて善とするというところに、そこに智慧の念仏というものがある、こういうことが転悪成善の利益といわれるものであります。
【弥生書房発行 金子大栄著現生十種の益p60(転悪成善の益)の要約】
 
〇16の外出 予定
 8時45分~14時30分 セレモニー魚津で葬儀等
 16時45分~19時30分 入善いずみほーるで通夜 
 
TOPへ戻る