本文へ移動

住職の念仏実感日記

2020年1月6日(月)

〇今日の念仏所感
〇法務3軒・温泉入浴・フルート(1時間弱)。
フルート時間が少なかったが、少しでもフルートに触れる気になったことを念仏の中に振り返りありがたく受け止めた。
〇好天のため、宇奈月盆地の放射冷却が厳しかった。「こんな時は、温泉入浴に限る」と念仏。9時過ぎ総湯会館行き、芯まで温めていただいた。
温泉町で生まれ、75年。いろいろ辛いこともあった。しかし、温泉入浴とともに今日を迎えていることを念仏しつつありがたく受け止めた。
 
〇今日の言葉
たとえおもしろくないことがあってもそれを我が胸にうけていくということにおいて、すべてそのようなことを善意に解釈していくという行き方があるでないかと思います
【東本願寺出版部発行金子大栄著 「現代人の信仰問答シリーズ3」p59 信仰の自由】
 
〇7の外出 予定
 9時30分~11時30分 入善方面
TOPへ戻る