本文へ移動

住職の念仏実感日記

2020年1月5日(日)

〇今日の念仏所感
〇法務4軒・温泉入浴・フルート(約2.5時間)と穏やかな三本立て念仏生活の日だった。
〇ただ、午前中の外出からの帰途「あっ、どこかで杖を忘れた。」と慌て、お勤めした3軒を「杖、ありませんか?」と尋ねた。結局、車の片隅から見つかった。
「あっ、忘れた。」との、早とちり、取り越し苦労だった。入浴前、しきりに安堵の念仏が出て下さった。
 
〇今日の言葉
どこそこへ行ってきたか、いや忘れた。こういうことを忘れるのは明らかに不徳でありまして、煩悩の中に失念というものを数えてあることは、よほど注意せられたことだと思うのであります。
【コマ文庫発行 金子大栄著「人・仏」業と煩悩(大随煩悩)p156】
 
〇6の外出 予定
 13時30分~16時 入善方面
TOPへ戻る